2017年10月09日

key系の何らかのCD製作日記#20

Alice Magicのアレンジ。ギターの構想を練る。
posted by あいりす☆どるふぃん at 22:28| Comment(0) | iidabii | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

key系の何らかのCD製作日記#19

2次創作モードに頭を切り替える。
Alice Magicアレンジのベースを録音。
できた〜
posted by あいりす☆どるふぃん at 12:33| Comment(0) | iidabii | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

ウエノポエトリカンジャム5 当日

朝9時30分頃から夜8時30分まで滞在したました。
イベント自体が最高に楽しかったのと、出番までの緊張感であんまりスマホには触りませんでした。よって写真も少ない。

マノミキさん、マサキオンザマイクさんと邂逅。覚えて下さって感激。7、8年前だよ?声かける時緊張しすぎてどもりまくった。
ゲストの中でも二人が最高だったな。

自分の出番後、マサキさんにビールを奢ってもらう。どんなビールよりも最高に美味かった。泣きそうだった。
FC45B3F7-ED6D-4C22-88E8-FF3CDB8ACA10.jpg

マノさんには「泣いた」と言って貰えた。
こっちが泣きそうだった。
「でもマイク使わなかったから良く聞こえなかったけど」とも。

自分の出番の直前に、狐火の壮絶なライブ。引き締まった。GOMESSの嘘のないフリースタイル。やっぱり好きだ。

自分のオープンマイクですが、色々言われましたがUPJ5のあの角度からの風景を見られたのは俺だけだったと胸を張って言えます。俺の目だけがそれを見た。良い風景だったよ。
出番後若いB-BOYから感想を言って貰えて嬉しくなる。

オープンマイク枠で個人的に良かったのはTASKEさん。久しぶりに聴いたTASKE節。変わらなすぎて最高。
あと公社流体力学氏。ひじきごはんを見つけたら報告しようと思う。面白すぎ。

ゲスト枠も最高アンド最高。

マノミキさん。「父さんは今、ユーチューバーよりエグザイルよりカッコいいぞ!」とのフレーズでアガらないはずない。最高。

マサキオンザマイクさん。俺が言いたいこと全部言われた感じ。でも絶対に真似できない即興フリースタイル。そして、始発から並んでた当日エントリーの方々にお茶の差し入れ。こういう大人に俺はなりたいよ。

写真は無いけど「もり」氏。胸がポワッと暖かくやるような魂のステージだった。カッコよかった。

松永天馬氏。始めて見たけど愛とユーモアとフェロモンでロックしまくってた。
2A0F74D6-ADB0-448C-85FA-DEE514C33FD5.jpg

最後の谷川俊太郎。性に関する詩なのにいやらしさがなく超ファニー。最高のヘッドライナーだった。
D5269E87-DD3A-4FAB-9A93-5520F1FFF264.jpg

終演後GOMESSさんにファンであることを伝え握手して貰えた。
松永天馬氏にも感想を伝えられた。フェロモンやべえ。

司会の猫道さん石渡さんも、出演者、会場をアゲたりアットホームにしたり最高の仕切りだったのでは。

高崎線に揺られながら日常に戻っていく寂しさと貰った糧みたいなものを噛み締めながら家路につく。

夢みたいな時間だったよ。UPJ5。
最高のフェスだ。
2701041E-60BD-4AA0-BF9B-D9D24EE1D864.jpg
posted by あいりす☆どるふぃん at 21:32| Comment(0) | iidabii | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

UPJ5に向けてD

練習中。
前日に冷静になる。
今自分が練習している詩のテーマは恐らく10人ぐらい被るテーマだと思う。
と思った矢先、よせばいいのにツイッターで検索したら似たテーマで「これ明日やるぜ」的なツイートが。しかもゲスト。

俺よ、浅はかなり。


しかし、明日は楽しみ。
単純に色んな人の詩、ラップが聴ける。
どんな風景が見えるのか。
あと、パンダネタの人は5人は確実にいると予測。
posted by あいりす☆どるふぃん at 19:47| Comment(0) | iidabii | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

UPJ5に向けてC

終業後練習。
なんとか3分に収まるようになってきた。
練習あるのみ。
8453EB5B-09DF-4263-8BB8-C3546C499FCE.jpg
posted by あいりす☆どるふぃん at 20:35| Comment(0) | iidabii | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする