2016年12月23日

色々終わって雑記

実習が終わった。
そんでピアノ試験も受かってて卒業要件クリア。
この4年は仕事やってるか大学の勉強かどっちかだった。
そんな日々もやっと終わり。


先日実家に帰った時に年の離れた兄貴と5年ぶりに話した。
幼少期の僕に濃いアニメを受動視聴させ続けた彼。
最近のおすすめを聞きましたが「最近見たいと思えるアニメがなくなってきた」と語っていました。
兄貴も同じ思いだったのかと兄弟のシンパシーを感じました。
自分の価値観と世間の価値観が少しずつ乖離し始めている。時代の流れで価値観は変わっていくのはしょうがないけど、自分のアンテナで受信できるものは限られている。否定はしないけどわざわざ好きじゃないものを進んで見に行くってのも違う気がするし、そんな余裕もない。「隅に追いやられていく」感覚がある。これを感じてるのは俺と兄貴だけなのか。


それでも今期大当たりだった「夏目友人帳 伍」。前にも書いたけど第十話『塔子と滋』をまだまだ繰り返し見ている。こんな繰り返して観たくなる話って久しぶり。

実習中よく見ていた(聞いていた)動画
posted by あいりす☆どるふぃん at 00:35| Comment(0) | iidabii | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: